薬剤師 転職 病院薬剤師を目指して~

もともと調剤薬局で働いていた私が、なぜ「病院薬剤師」という仕事に転職したのか。
当時はいろいろな葛藤や悩みがありましたが、
今はこの仕事を選んで本当に良かったと思っています。
皆さんに、私の転職体験談をお話できれば・・・と考えました。

薬剤師の転職 病院で働きたいと考えた理由

もともと調剤薬局で働いていましたが、
実は入社した当時から「いつかは病院で働いてみたいな」と考えていました。

調剤薬局で働きながら、患者さんと交流を深めていく。
そのことも1つの目標でした。
でも、「医療の最前線である病院で働きたい」という希望もどこかにあったのです。
ただ、当時は私も病院で働いていく自信もありませんでしたし、
調剤薬局の仕事も楽しかったので、具体的な行動はしませんでしたね。

「このまま調剤薬局の業務をこなしていこうか」と考えた時期もありました。
でも、ある時病院薬剤師として働いている人のブログを見て、
「やっぱり病院で働きたい」と思ったのです。
そこからすぐに転職活動をしました。

薬剤師の転職 病院で働く薬剤師の仕事って?

ここで、少しだけ「病院で働く薬剤師」について。
今は薬の処方もほとんどが調剤薬局になっているので、
病院で薬剤師が働いているといってもピンとこない人も多いでしょう。

でも、病院でも薬剤師はしっかり働いているのです。
患者さんに渡す薬の調合をするのはもちろん、
注射器に関わることもありますし、モニタリングに関わることも。

私が病院薬剤師としてやりたかった仕事は、
「患者さんの治療をするために組まれるチーム」の一員。
医師と相談しながらどんな薬を出すか考えるなどの業務です。

こういうところで、薬剤師としての経験をもっともっと積みたいと考えていました。
もちろん大変な仕事ですが、こういうことに携わっていきたかったのです。

薬剤師の転職~病院に転職して

そこから病院薬剤師の転職に成功したのは、他でもない転職サイトのおかげ。
薬剤師専門の転職サイトに協力してもらって、仕事を決めました。
こういったサイトには専門のエージェントがいて、
私が希望する勤務地や年収、業務の内容などを聞いてくれたのです。

そして、条件に一致する仕事を紹介してくれ、そこから今の職場が見つかりました。
今は、病院薬剤師として忙しく働く日々。大変だけど、毎日が充実しています。
これも、転職サイトを利用してしっかりと
「自分に合った職場」を見極めたおかげだと思っています。

薬剤師の転職をするなら、
エージェントのいる転職サービスサイトを利用してみませんか?

>>リクナビ薬剤師で、病院 薬剤師の求人を探そう。

Copyright(c) 薬剤師の転職について考える - 今の職場を辞めたい人へ All Rights Reserved.